MEMBERS


音楽・音響

MUSIQUE / SE / VOIX


クラッシャー木村
CRUSHER KIMURA

violin / strings arr

 
 

愛知県出身。4才よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学卒業後、ポニーキャニオンから「芍薬」のメンバーとしてアルバムデビュー。レコーディング・ライブ活動開始「Crusher Kimura Strings 」のリーダーとして様々なアーティストのライブサポート、レコーディング、弦編曲などに参加する傍ら、現在はジャズクラブでのライブ活動などジャンルにとらわれない柔軟性のあるスタイルで幅広く活動している。オフィシャルサイト

She was born in Aichi Prefecture . She started playing the violin from the age of four . After graduating from Tokyo National University of Fine Arts and Music , she made the debut as a member “ peony “ from the label Pony Canyon . Now she is a leader of “ Crusher Kimura Strings “ 
performs at the Jazz clubs , recording and arranging with free style of music. more info

山下尚輝
NAOKI YAMASHITA

作詞・作編曲

 
 

song writer / アーティストへの楽曲提供の他、映像音楽作品も数多く手がけ、TVCM、TV番組、映画、アニ メーション、アート・フィルム、ゲーム等、様々なメディアに展開している。自らのアーティスト活動も行う。

野見山美貴
MIKI NOMIYAMA

作編曲 / アップル認定トレイナー (LOGIC PRO X) music composer / Arranger / Apple Logic Pro X trainer 

 
 

東京都出身。映像、ゲーム、遊技機、アニメ、ドラマCD、劇伴、企業PV などの作編曲、Programing などの仕事やアーティストへの楽曲提供、自身の音楽活動、アートとのコラボレーション等も行う。 DAWトレイナーとして、音楽ワークショップや大学、Apple Store 等でもセミナーを開催している。

 She is from Tokyo Japan  She arranges music in many genre such as videos , game machines , drama music ,back ground music , company’s promotion videos and collaboration with art works .  She also goes to seminars to music workshops , university , apple store as a DAW trainer . 

足立美緒
MIO ADACHI

作編曲 / 音響効果

 
 

music compose / arrange / sound dedign   東京都出身東京藝術大学音楽環境創造科首席卒業。現在、東京藝術大学大学院音楽研究科音楽文化学専攻音楽音響創造研究分野を修了。コンサート作品、映像音楽、舞台や空間のための音楽等幅広い音楽を作曲している。特に邦楽器・雅楽器のための音楽を得意としており、アニメーションの音楽制作・サウンドデザインとともに力を入れている。様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを多数行っている。オフィシャルサイト

She graduated from Tokyo art university Musical Creativity and the Environment . and She dergraduated from Tokyo art university and Musical Creativity Environment . She composes for concerts , cinemas , sound design , theatre music , and Anime music . She also collaborates with many artists . 

三品曉宏
TOSHIHIRO MISHINA

作編曲

 
 

4才からピアノ 10才から管楽器 13才から声楽 と合唱を学ぶ 。17才の時《ヒンデミット作曲家の世界 》を読み それに共感したのがきっかけで17才から佐々木基之 氏にピアノ (特にショパン・ラフマニノフなどの指導を受ける)と 音感教育を学び絶対音感を高める。このころからJ Sバッハのフーガ研究を始め、その後 ジョンケージ・武満徹・伊福部昭(箏曲)から大き な影響受けて、日本の本質の表現を求め、邦楽を研究し、野坂操壽氏の元で 二十五絃箏 と箏 を学ぶ。
音響 Masteringを 野見山 美貴氏 、上杉尚史氏に学ぶ。
2016年日本人独自の感性や美意識を表現した
ピアノアルバム「水の変容」CDリリース
オーケストラ作品「少年の日の幻想」リリース
オーケストラと電子音響の為の《Simulation de feux d'artifice》CCMC2017入選 /《曼荼羅》CCMC2018入選を アクースモニウム演奏で発表する。
ラーメンをずっと作っていたが、突然 稲妻の様に閃めき、自分の音楽に対する使命を感じ、作曲を開始した。 今 独自の日本の音楽を生み出そうとしている。
オフィシャルサイト
 

相馬健太郎
KENTARO SOMA

作編曲

 
 

中学、高校とドイツ語での音楽教育に触れる。海外生活や国際交流協会への従事経験を生かした多言語作品も制作し、南米のハリウッドと称されるブラジル最大のTV局「Rede Globo」から電子音楽に関するインタビューを受ける。野見山美貴氏に師事。アーティストへの楽曲提供、ゲーム、アニメ、CM、アイドルグループのサウンドプロデュースなどを手掛ける

小田川詞音
SHION ODAGAWA

作編曲

 
 

キャットミュージックカレッジ専門学校卒。音楽ユニット『ラグナセカ』のトラックメイカーとして活動中。   2019年末からソロとしても活動スタート。90s,00sを基調とした電子音楽やビデオゲームミュージックをイメージした楽曲をメインに制作。その他にも様々なアーティストのリミックス制作などを受け持つ。 2020年11月にはソロアルバム「1997」をBandCampにてリリース。 オフィシャルサイト

西本宏
HIROSHI NISHIMOTO

音声収録 / sound design

 
 

音声収録のスペシャリストとして数々のゲーム、遊技機、CDドラマや映画、ラジオなど、収録からMA業務までを行う。
また、あがた森魚をはじめ数々のアーティスト、声優のレコーディング、ミックス、マスタリングを手掛ける

資料請求はこちら

白石唯果
YUIKA SHIRAISHI

音響効果・制作

 
 

音響効果としてアニメを中心に活動中。アニメ、音声ドラマ、映画、ゲームなど。
音声収録やMAのディレクターとしても活動する事もあります。
音についてのご相談お待ちしております

葦澤伸太郎
SHINTARO ASHIZAWA

プロデューサー / 作編曲
producer / music composer

 
 

大阪芸術大学卒業後、80年代後半より音楽制作に携わる。CMTV、映画、ショーなど映像作品の音楽やアーティスト活動、プロデュースを行う。 2005年から山佐株式会社で10年間、音楽制作の責任者としてサウンド・プロデューサー、原盤制作ディレクター、アレンジャーとして在籍時全作品に参加。   2015年秋、株式会社ラプソディを設立。

He was born in Tokyo , graduated from Osaka University of Arts . He was engaged in music production from the second half of 1980’s. He has produced artists , the sounds for commercials, TV shows , movies , and music video such as Chanel , Playboy , Panasonic . He also had worked for Yamasa Co. ,Ltd from 2005 for 10years as an executive producer .   He is the founder of rapsodie co.,ltd. 


デザイン

グラフィック・WEB・映像


山下みか
MIKA YAMASHITA

アートディレクター・グラフィックデザイナー

 
 

多摩美術大学グラッフィクデザイン科 卒業。 株式会社エージーを経て株式会社大広インテレクトにて、アートディレクターとして数々の広告(ポスター、新聞、雑誌、CM等全展開) を手がける。 その頃、日本のアートディレクターの草分けであり重鎮である中森陽三氏と共に多くの広告を作成し、デザインの質を更に高めていった。 その頃の経験は今も山下のものづくりの礎となっている。 フリーのデザイナーとして独立後、 ムーンライダーズ25周年トリュビュートアルバム『Moon Bossa』のジャケットデザインを皮切りに、山下達郎バンドのベーシスト伊藤広規関連作品のアートワークスを専属担当。 CD、DVDジャケット、フライヤー、グッズ、映像配信など音楽関連作品のデザイン及び、店舗CI、ロゴ、イラストレーション、写真等のアートワークを展開中。 朝日新聞広告賞入選 神奈川新聞広告賞 最優秀賞 神奈川新聞広告賞 特別賞 日経新聞広告賞 産業広告賞 等 ADC年鑑、TCC年鑑 コマーシャルフォト ブレーン イラストレーター 広告批評 等掲載多数

泉夏深
NATSUMI IZUMI

アートディレクター・書家・現代アーティスト

 
 

オフィシャルサイト / アーティストサイト

経歴
■日本有数の筆名産地である広島県熊野町生まれ
■5歳から書道の世界へ
■汲地一郎 筆耕デザイン,タイポグラフィデザイン師事
■フリーランスとして筆文字ロゴデザイン等の受注開始
■神社宝物館勤務で日本文化と伝統芸術へ触れる
■ART SHODO FESTA 初出展 初入賞
■現代アーティスト
■アートディレクター


映画

映画・フィルム


斉藤玲子
REIKO SAITO

映画監督

 
 

1999年~ 初監督となる自主制作作品「盗んだパンをちぎってあげる」を監督。 ガールズシネマユニット「シネマシーン」を結成、自主映画製作、上映会主催の活動を始める。 ラフォーレ原宿LAPNETSHIPにて「cinemacine展」を開催。 2005年~ 初の劇場用長編映画「アニムスアニマ」(2005年公開)を監督 2012年 長編映画「みちのおく~よだかの星~」主演 菊池亜希子 2012年9月より新宿武蔵野館、青森、岩手、名古屋、大阪にて公開。

She graduated from Musashi University 
  Her work includes “ Nusunnda pan wo chigitteageru  “1999  “ Cinemachine “ at LAPNETSHOP in Harajuku “ AnimusAnima” 2005  “ Michi no oku -Yodaka no Hoshi - “ 2012  “Abangyarudo Koino kyarameru “ 2005   “ Junsa to Natsufuku “ 2004    “ No pants girls Gaiden “ 2005   “ Rourou Ken “ 




森田博之
HIROYUKI MORITA

映画監督

 
 

日本映画学校(現日本映画大学)演出コース卒業 これまで制作した監督作品は日本各地の映画祭で上映される。 自らの監督作品では脚本、美術も兼任している。   主な作品歴

映画「カラガラ」第6回田辺・弁慶映画祭入選
映画「永井家の彗星/COMETS」第17回水戸短編映像祭ノミネート/第9回札幌国/短編映画祭 ジャパン・オフシアター部門選出
映画「ラストラブレター」第7回 O!!ido短編映画祭 観客賞/第11回 札幌国際短/映画祭ジャパン・オフシアター部門選出/第12回 神保町映画祭リターンズ上映/SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017 短編部門ノミネート/第11回田辺・弁慶映画祭 入選