ラプソディでは、所属アーティストのクラッシャー木村、滝沢ミナコ、結城安浩、シネマ・トリップ・ラヴァーズを中心にLIVEの企画をご提案、運営を行っております。


LIVEポートフォリオ


六本木 ホテルレセプション 2017/8

 

和洋アンサンブル

琴、フルート
  和楽器と洋楽器のアンサンブルで日本ならではの演出でお届けしました。音の特徴において、和楽器は「点」、洋楽器は「線」と言われています。二つの異なる音のコラボレーションにより生まれる独特の世界観を体感していただきました。国際的なレセプションをハイカラ袴スタイルでお届けしました。
 

フルートカルテット

フルート、バイオリン、ビオラ、チェロ
クライアント様のご要望で、メインイベント前にテラス前のスポットでフルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロからなるカルテットをお届けしました。
管楽器と弦楽器のハーモニーでアレンジの幅を広げ、クラッシックを中心にポップス、ジャズなど幅広い選曲でのお客様を迎えました。

 

ボサノヴァ

ボーカル+ギター、ピアノ、フルート、バイオリン、ベース
ボールルームのイベントのファイナルは、日本で根強い人気のボサノバを中心に、ショーロ、サンバ、MPBなど、TVCMなどで耳なじみのあるブラジル音楽の名曲をお届けいたしました。
 

エレクトリック(+VJ)

バイオリン
VJをベースにバイオリンソロのパワフルな演奏を行いました。

このパッケージでは
オーディオトラックと生楽器のアンサンブルで最新のエレクトリックなサウンドと楽器の演奏のコラボレーションにより迫力の演出が可能です。映像や照明と合わせ、臨場感をより高めます。楽器はヴァイオリン、フルート、ボーカルなど、ソロでも充分なインパクトある演出をお届けいたします。
 
 
楽器編成例
 
○ヴァイオリン
○フルート
○ヴォーカル
○ヴァイオリン+キーボード
○フルート+ドラム
 

ハープ(アルパ)

クライアント様からのご要望でクリスマスイベント向けにクリスマスイベントに相応しい楽曲をご用紙しました。南米楽器アルパで演奏をさせていただきました。
 
 

クライアント様からのご要望で和風のサロンにて琴の演奏で演出させていただきました。