Reiko Saito Presents

2018/9/30

ラプソディフィム・クリエイターズワークショップ
第1回「脚本を巡る三角カンケイ」参加者募集

株式会社ラプソディの映像部門ラプソディフィルムが俳優・脚本家・監督を対象とした本読みワークショップを開催いたします。

開催日:2018年9月30日(日)

時間:14時〜17時

※終了後に自由参加の交流会(別料金)を予定
開催場所:「民の幸」地下鉄千代田線「根津駅」下車徒歩1分
参加資格:俳優・脚本家・監督の方プロアマ問いません
参加費:参加費用 1500円ワンドリンク付き

 
<カンケイ(交流)型ワークショップ>
「読書会」のように脚本について語り合う場を設けたい、そこから今回のワークショッ プを企画しました。今回は俳優・脚本家・監督それぞれが同じ場で課題脚本を読み合わせ 世界観を深めていく「本読み」の形式を取ります。この脚本を巡る三角関係を各パートが フラットな立場でカンケイ(交流)していく新しい試みのワークショップです。
ファシリ テーターはラプソディフィルム斉藤玲子(映画監督)が務めます。

参加された方々の企画・演技・演出など創作活動のインスピレーションを得る機会となれば幸いです。
 
<ワークショップの会場>
文豪ゆかりの下町根津、谷根千として人気の観光スポット根津駅から徒歩1分の路地の奥にひっそりと佇む隠れ家「民の幸」。
弊社短編映画のロケ地で使用させていただいたお店を今回はワークショップスペースとします。

 
 
※参加者の舞台映画作品の告知タイムなど設けますがトラブル回避の為、会場でのチケッ トや金銭のやり取りは禁止といたします。
 
※脚本家・俳優の受付は終了しました。
 

 
主催:株式会社ラプソディ
ラプソディフィルム担当 斉藤